注文住宅施工例一覧

ペットと暮らす2階建て省エネ住宅:福岡県大牟田市W様邸『地熱の家』

施行例画像(省エネ住宅)

施工のポイント

地下5mの温度は、一年を通して16度前後に安定しています。 そこに設置したアルミ製パイプを通り、熱交換した空気を室内に取り入れます。 同時に、パイプの底にある水フィルターを経由し、花粉やPM2.5もほとんど除去されます。 床下に敷き詰めた天然の石に蓄熱しているので、床の温度も一日を通して安定しています。 アレルギー体質やエアコン嫌いの方、またペットにも優しい室内環境を実現しています。

施工例写真

  • ダイニングキッチン
対面型キッチンでカウンターにはニッチ(飾り棚)を設けています。
中央の小壁には、電話・インターホンや地中熱システムの操作パネルなど集中管理しています。 ダイニングキッチン
    対面型キッチンでカウンターにはニッチ(飾り棚)を設けています。
    中央の小壁には、電話・インターホンや地中熱システムの操作パネルなど集中管理しています。
  • 地中熱システムの管理
タブレット端末で温度や運転状態がわかります。 地中熱システムの管理
    タブレット端末で温度や運転状態がわかります。
  • リビング
階段下の低い部分をテレビコーナーにしています。
テレビ台前の床の四角い穴からキレイな空気が吹き出しています。
奥のくぼみはペットの部屋です。 リビング
    階段下の低い部分をテレビコーナーにしています。
    テレビ台前の床の四角い穴からキレイな空気が吹き出しています。
    奥のくぼみはペットの部屋です。
  • 床の空気吹き出し口
地下5mの水フィルターでキレイになった空気が吹き出しています。 床の空気吹き出し口
    地下5mの水フィルターでキレイになった空気が吹き出しています。
  • ペットの部屋
階段の下を利用して、換気扇と照明をつけています。 ペットの部屋
    階段の下を利用して、換気扇と照明をつけています。
  • シュークローク
靴、ブーツ、コートなど大容量に収納できます。 シュークローク
    靴、ブーツ、コートなど大容量に収納できます。
  • 工事中の5mの地中熱交換パイプ
2本を埋設しています。 工事中の5mの地中熱交換パイプ
    2本を埋設しています。
  • 工事中の蓄熱基礎
べた基礎内部に地中熱を蓄える割栗石を敷き詰めます。
地下5mから上がってきた空気は、石のすき間を通ります。その時に熱を石に蓄えたり、逆にもらったりします。 工事中の蓄熱基礎
    べた基礎内部に地中熱を蓄える割栗石を敷き詰めます。
    地下5mから上がってきた空気は、石のすき間を通ります。その時に熱を石に蓄えたり、逆にもらったりします。
  • 工事中の蓄熱基礎
コンクリートでフタをします。飛び出しているパイプが室内の吹き出し口になります。 工事中の蓄熱基礎
    コンクリートでフタをします。飛び出しているパイプが室内の吹き出し口になります。

物件スペック

地域名 大牟田市
工法 在来木造軸組(木造在来)